今回の担当は千葉県船橋市のクリーニングオオタです。

人気の衰える事がない
Abercrombie & Fitch
アバクロの呼び名で親しまれているカジュアルのカリスマブランドで有名ですね。

ダメージ加工を施したUSED感が特徴ですが、今回のご依頼のように
ファスナーを閉めても下から開いてきてしまう・・・
なんて事では困ってしまいますね。

ファスナーを確認しますと本体のエレメント(務歯)やテープにはダメージがありませんでした。

比較的高額になってしまうファスナー交換ではなく、リーズナブルなスライダーを交換するファスナー修理で直せそうです。

当店のスライダーコレクションの中にピッタリのスライダーが在りましたので即日仕上がりです。

ブランドロゴの入った引手も元のままでお直ししましたのでお客様も大満足でした。

寒さが厳しい中、ファスナーが閉まらないなんて事になったら風邪をひいてしまうかも・・・

ファスナーの不具合、トラブルでお困りでしたら私達repair929.com の加盟店にお気軽にご相談して下さい。

この記事を書いた人

太田 栄司
太田 栄司
千葉県船橋市でファスナーの修理から洋服のキズ穴リペア、ジーンズのダイアナリベアまで出来るクリーニング店です。
染み抜き・復元加工も得意としてますので、「衣類の困った」がございましたらお気軽にご相談下さい。
LINEで送る
Pocket