新年明けましておめでとうございますm(_ _)m

今年もrepair929.comをご覧頂き誠にありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

 

アバクロの迷彩柄のフィールドジャケットの蝶棒のテープが擦り減り、上手くファスナーが閉まらなくなり不自由なのでファスナー交換のご依頼です。アバクロのファスナーはTALON製ZIPやDULON製のZIPの刻印された物が付いていますが、スライダーの材質か柔らかいので殆どの場合磨耗してファスナートラブルの原因になります。よくファスナーを閉めても下から開いてしまう症状です。この場合はスライダーを新品に交換すると直ります。

今回は蝶棒と言って一番下のファスナーを閉める時に差し込む棒のテープが半分なくなってしまいました。こうなるとファスナーのエレメントがうまく噛み合わなくなってしまいます((((;゚Д゚)))))))  

 

元々5番のメタルのアンティークゴールドがオリジナルファスナーでしたが、この綿のヘビィデューティーのフィールドジャケットには力不足なので倍の大きさの10番のメタルファスナーに今回は交換しました( ´ ▽ ` )ノ

お客様にはこの様なベストな提案が好評を頂いております。当店は特にミリタリーやライダース系のファスナーの在庫をサイズから色まで沢山在庫していますので、その素材に合ったファスナー交換をご提案しております。

今年の私の目標は、#ファスナー修理,#ファスナー交換,#ファスナーリペア,#スライダー交換で日本一喜んで頂ける種類と在庫豊富なお店にして行きますので宜しくお願い致します( ´ ▽ ` )ノ

 

re704.com

 

repair929.com

 

衣類のお医者さんCHAMさいたま

048-663-2848

この記事を書いた人

山崎 隆正
山崎 隆正
大宮でクリーニング、洋服リフォーム、キズ・穴・ファスナー修理なら衣類のお医者さんチャム さいたま店
住所:〒331-0812 埼玉県 さいたま市さいたま市北区宮原町1-375
洋服の総合病院(クリーニング、洋服なおし、染み抜き)の衣類のお医者さんチャムさいたま店

TV、ラジオなどメディアに数多く取り上げられ、クリーニング品質保証発祥の店。衣類のお医者さんチャムです。専門スタッフによるアドバイスが直接受けられる、全国にも類を見ない本格ファッションメンテナンスショップ。洋服のトラブルや相談はチャムにお任せください。

電話番号:048-663-2848
ウェブサイト:http://re704.com/
LINEで送る
Pocket