img_2542

イタリア製のブルゾンのファスナートラブルです( ;´Д`)

胸ポケットのファスナーがほつれてしまいスライダーが外れ引き手がなくなってしまいました。

LANPOのファスナーが付いていますが、ここに違うスライダーが付いたら大変目立ちます。このブルゾンには同じファスナーが沢山付いています。そこであまり目立たない裾のスライダーを外してポケットに付けてほつれを縫い直しました。img_2543

また元通りになりました。やはり一番目のいくところは同じスライダーを付けました。

オリジナルなので全く違和感がありませんね。

それで裾のスライダーは私のスライダーコレクションの中から一番近い形の物を付けました。img_2546

殆ど同じ形の物をチョイスしまいましたので、こちらも殆ど違和感がないと思います( ´ ▽ ` )ノ

 

続いてイタリア製のレザーブルゾンのファスナーリペアです

こちらは上下開きの下のスライダーかなくなってしまいました( ´Д`)y━・~~

このレザーブルゾンもポケットに同じファスナーがついていたなで、先ずポケットのスライダーを外しました。よく見るとあまり使っていないらしく新品状態のスライダーなので、一番使用頻度が高いメインの上のスライダーに使う事にしました。案の定スムーズに開閉できる様になりました( ´ ▽ ` )ノ

ポケットは同じ感じのスライダーで対処しましたがいい感じの仕上がりだと思います。

 

この様にポケットなどに同じファスナーがある場合は、そのパーツをメインファスナーに使うリペアのご紹介でした。ファスナートラブル,ファスナー修理,ファスナーリペア,ファスナー交換,スライダー交換は、ファスナーを知り尽くしたファスナーマイスターにお任せ下さい。お近くの repair929.com のお店にお気軽にお問い合わせ下さいm(_ _)m

衣類のお医者さんチャムさいたま    048-663-2848

re704.com

repair929.com

この記事を書いた人

山崎 隆正
山崎 隆正
大宮でクリーニング、洋服リフォーム、キズ・穴・ファスナー修理なら衣類のお医者さんチャム さいたま店
住所:〒331-0812 埼玉県 さいたま市さいたま市北区宮原町1-375
洋服の総合病院(クリーニング、洋服なおし、染み抜き)の衣類のお医者さんチャムさいたま店

TV、ラジオなどメディアに数多く取り上げられ、クリーニング品質保証発祥の店。衣類のお医者さんチャムです。専門スタッフによるアドバイスが直接受けられる、全国にも類を見ない本格ファッションメンテナンスショップ。洋服のトラブルや相談はチャムにお任せください。

電話番号:048-663-2848
ウェブサイト:http://re704.com/
LINEで送る
Pocket