ウインドブレーカーパンツの破れ直し

部活でそろえたウインドブレーカーのパンツのひざ部分が

裏地まで大きく破れてしまいました

 

 

裏地も穴があいたままですと

着用時に足先をひっかけて穴が大きくなってしまうことが考えられますので

裏地の穴もキチンと補修します。

表地は裏側から布をあててミシンでしっかり補強しながら穴をふさぎます。

ウインドブレーカーの生地はミシン目がはっきりと目立ってしまうので、

なるべくミシン目が目立たないように補強したミシン目の上に

共布(ともぬの)を特殊な接着フィルムで貼り付けて直しました。

 

 

共布がない場合でもポケットなどから共布を取れる場合が多いので

あきらめる前にぜひ!ご相談ください。

もちろん!共布を取った痕はポケットが使えるように補修します。

 

部活などでそろえたユニフォームは簡単に買い替えることができない場合が多いと思います。

できるだけ目立たないように、そして丈夫に直すことを心がけています。

 

※こちらは大きく裂けたウインドブレーカーの修理例です。

http://wp.me/p7CPNn-E9

 

衣類のトラブルでお困りの際には

お近くのリペアクリーニングドットコム加盟店までお気軽にご相談下さい(*’▽’)

この記事を書いた人

三田葉子
三田葉子
ソーイング工房Leaf(リーフ)
埼玉県さいたま市で女子学生服縫製・販売をしています。リフォーム・リペア・キズ穴修理・ファスナー修理等。
ボタン付けから本格リフォームまでお気軽にご相談ください。
埼玉県さいたま市西区佐知川1623 ミキ洋装内
連絡先 leaf704@kind.ocn.ne.jp
LINEで送る
Pocket