バーバリーのリバーシブルコートに虫食い穴が40カ所以上、大きな穴が一つ、また使えるように修理します。

高価なコートは、虫穴が出来ると、捨てるに捨てられずタンスの肥やしになってしまいますね。

大事なコートだから大事な時に使いたい、そんな要望にお応えしたいので、なるべく目立たないように少しでもお安く直ったら捨てずに済むかもしれません。

小さな穴は、当店では「傷穴マジック修理」と「縫込み修理」で直します。

Before バーバリーのリバーシブルコートに虫食い穴が出来てしまいました。

 

bata046

少し大きめの袖の穴 拡大画像です。

bata047

首の横の大きな虫舐めの穴 拡大画像です。

 

bata048

After 少し大きめの袖の虫食い穴を、「縫込み修理」と「キズ穴マジック修理」で修理をいたしました。 だいぶ目立たなくなりますよ。

 

bata049

肩の目立つ虫食い穴も同様に、「キズ・穴マジック修理」をいたしました。

 

bata050

今回のキズ・穴修理の代金の総額は、6,000円(税別)です。

クリーニング代金はカシミヤ100%のリバーシブルコートですので、2,300円(税別)となります。丁寧洗いと遠赤外線静止乾燥をいたします。

コートのキズ・穴・虫食いは、あきらめないでご相談くださいね。また、着られるようになりますよ。

かけはぎもとても綺麗に直りますが、安くとも1穴5,000円以上です。

(裏地をほどいて、余った生地をどこかから取り、毛を一本一本穴の周りに合わせて整えて行くのですから、手間と時間のかかる作業ですので、職人への対価としては妥当なお値段となります。)

低価格でキズ・穴修理をご希望でしたら、こちらの修理をおすすめいたします。

捨てたくないけど、虫穴で困っているという、大事なコートがございましたらご相談くださいね。

コートの形にも流行りがありますので、丈詰めや肩パットなど気になる修理もお任せ下さい。

こんなに密な生地のカシミヤコートを今買ったら幾らになるのでしょう?

「リサイクルショップでは二束三文だし、捨てるにはもったいないし、着てみたいけど着られない。」

そんなお悩みにも、お応え出来れば幸いです。

「もったいない」の気持ちで作業をさせていただきます。衣類のリペアはぜひ、ご相談下さいませ。

マルエイクリーニング

東京都八王子市絹ヶ丘1-22-20

http://maruei-cleaning.com

この記事を書いた人

Toshio Maeda
Toshio Maeda
八王子市のマルエイクリーニングです。
普段使用している一般衣類も、まだ着れるのでしたらお直してみませんか?
すぐに捨ててしまうのは「もったいない」ですね。
穴修理も「かけはぎ」は、高額で時間もかかるイメージですが、当店のキズ・穴修理は、よりお手軽な価格からご提案出来る、早く、綺麗にする「新リフォーム」です。
ジーンズ・ニット・洋服のキズ・穴修理は、『簡単修理』(特殊接着・縫込みなど)~『編み直し・かけはぎ』まで、お客様のご要望に合わせてお見積りいたします。

マルエイクリーニング
〒192-0912  東京都八王子市絹ヶ丘1丁目22-20
TEL・FAX 042-635-6234
営業時間 AM8:00~PM7:30
定休日 日曜・祝日
駐車場あり
京王線 北野駅・長沼駅より徒歩10分程度
LINEで送る
Pocket