ジャージズボンのファスナーが壊れてしまったという事例です。

 

↓↓↓ Before ↓↓↓

画像にように中央部のエレメント(噛み合わせの歯の部分)が数個抜けてしまっています。

このような場合、エレメントのみを修理することが出来ないので全交換修理となります。

反対側にも同じファスナーが付いているので同色同型の物を取り寄せました。

また、スライダーも元の物に異常がないので再利用しました。

↓↓↓ After ↓↓↓

今回のお品物はファスナー以外の部分には特に傷みもなかったのでこのまま履かなくなってしまうのは

「もったいない!」ということでファスナー交換を提案させて頂きました。

 

当店ではファスナー交換の場合、可能な限りお客様のご希望に合わせたファスナーをご用意して交換修理致します。

 

ファスナーのトラブルの際には当店またはお近くのRepair929..com加盟店にご相談下さい。

この記事を書いた人

猿山晃一
猿山晃一日の出クリーニング店主
埼玉県越谷市の修理も出来るクリーニング店
日の出クリーニング
衣類に限らずバッグ・靴・チャイルドシートなどのトータルメンテナンス出来るお店です。
LINEで送る
Pocket