ジーンズのファスナー交換修理

ジーンズのファスナー交換修理

 

リーバイスジーンズファスナー交換修理です。

白のビスロンのついた変わり種のジーンズ。

通常は、ジーンズのファスナーはジーンズ専用のYZIPというやつがついているケースが多いと思います。
メタル使用で、真鍮製のごついスライダーがついている。
ジーンズのハードな使用にも耐えられるよう作られたファスナーです。

今回ついているのはビスロンというタイプのYKKファスナー
ジーンズ専用ではありませんがこちらも耐久性はけして低くはないです。
金物ではないので、レインウェアやマリンウェア、スポーツウェアなどに多いタイプですね。
金物ではなく樹脂でできておりますのでさびないのが特徴かとおもいます。

今回はエレメント(爪)が上の方で取れてしまっております。
エレメントが抜けてしまうケースはそこに過度な負荷がかかった時に起こることが多いかと思います。
たぶんジッパーをちゃんと降ろさずに無理やり脱ごうとしたり、持ち手を持たずに無理に広げようとした際に起きることが多いかとおもいます。
また、ファスナーが周りの生地を巻き込んで噛んでしまって無理の外そうとした際なんかも多いかとおもいます。

頑丈なファスナーとはいえ使い方を誤るとこういうことはおこります。
お気を付けください。

今回は同じビスロンファスナーを準備しまして交換取り換え修理しました。

この記事を書いた人

川畑誠之
川畑誠之アトリエ革作・ジーンズリペア工房jeans704代表
ジーンズや皮革製品など厚物中心に修理・メンテナンスをしております。
ジーンズリペア工房 jeans704 ・バッグ修理工房 革作Re 東京都港区芝4-18-3 1F TEL:03-5443-6064
LINEで送る
Pocket