ベルトループ交換修理

ベルトループ交換修理

 

ジーンズのベルトループ、交換修理です。
ベルトループ、僕もよく切れます。
自分の場合は、ベルトループにカギの束をいつもかけていますので前側のベルトループに負荷がかかるようですね。
いつも右側前がきれます。

お客様の修理の場合後ろが傷んでいるケースが多いかとおもいます。
後ろが切れるのは磨れて切れているケースが多いですね。
僕が思うに座って動く動作でループから後ろポケット後ろのデニム生地が薄くなっていく感じのようですね。

デスクワークや車の運転を頻繁にするドライバーさんとかが多いのかな?

ループは折り返しで閂止めですから返しが重なっている部分の切れ目やベルト帯ぼ切り返しなどで切れている感じが多いですかね。

もちろん普段つけているベルトの形状や種類もあるとは思います。

当店の場合、ループが切れている場合は、取り換え修理をお勧めしております。
もちろん現状の物での補修修理を希望の場合は傷んだベルトループを外して補強修理させていただいております。

ですが、基本外しませんと加工できませんから、外してあまり傷んでないベルトループにて付け直す方がきれいに仕上がります。

今回も当店の在庫の中から似ている色味の物をさがして交換加工しております。

なるべく在庫の中から近いものを選んで交換しておりますが、必ずしも同じものがあるとは限りませんので
色合いや形の差異や閂の色違い等、ある程度違和感変化はありますのでその点ご理解ください。

この記事を書いた人

川畑誠之
川畑誠之アトリエ革作・ジーンズリペア工房jeans704代表
ジーンズや皮革製品など厚物中心に修理・メンテナンスをしております。
ジーンズリペア工房 jeans704 ・バッグ修理工房 革作Re 東京都港区芝4-18-3 1F TEL:03-5443-6064
LINEで送る
Pocket