今回の事例はジーンズの破れのリペアです。

ちょっと長いかなと思いつつ履き続けていたらこんな状態に!!

ちょっと気になりだしたら履く頻度が減ってしまったので、直してまたローテーションに戻したいとのご依頼。

↓↓↓ Before ↓↓↓

このようになってしまったのは丈が長いのが原因ですが、そこそこ履き込んだジーンズの場合は普通に丈つめをすると「アタリ」がなくなってしまいます。

ということでお客様と相談のうえ、丈は弄らず穴を塞ぐのみの修理をすることになりました。

↓↓↓ After ↓↓↓

裏当てには薄手のジーンズ生地を使いミシンでたたくピッチも広めにして、なるべく固くならないように修理をしました。

これでまたローテーションに戻してガンガン履いて頂けると思います。

 

repair929.com加盟店ではこのようにお客様のご要望に合わせたリペアを致します。

お困りの際にはぜひお近くの加盟店にご相談下さい!

 

この記事を書いた人

猿山晃一
猿山晃一日の出クリーニング店主
埼玉県越谷市の修理も出来るクリーニング店
日の出クリーニング
衣類に限らずバッグ・靴・チャイルドシートなどのトータルメンテナンス出来るお店です。
LINEで送る
Pocket