ジーンズ前ポケット修理

ジーンズ前ポケット修理

ジーンズ前ポケット修理です。

ジーンズの前のポケットのお直し、修理依頼は多いですね。
今回は内袋(ポケットスレキ)がポケットのふちのところから切れています。

ポケットの内袋で切れているケースは
ふちが今回のように切れている場合と物が溜まるスレキの先の部分(ポケット底)が穴空く場合が多いかと思います。

上部が切れた場合、今回のようなケースですね。
スレキと表デニム生地との間に補強用の生地を充て穴を裏から補強します。
そのうえでスレキ内側からも補強布をあてて補強します。
デニム地とスレキ地を補強した上でポケットの上からミシンで縫込み補強をいたします。

ポケットふちを補強して、スレキの破れも補強できますのでかなり頑丈になるかと思います。

***注意事項***
生地は多少固くなりますので違和感はでます。
デニムの色合いなどにもよりますが多少の刺し感(ステッチ感)は表側に出るかと思います。

デニム修理、ジーンズ修理はジーンズリペア工房 jeans704へ。ジーンズ・ジーパン・デニムのリペア(直し、補修、修理)・リメイク・カスタムいたします。デニム・ジーンズの穴修理、ファスナー修理を専門の職人がリペアいたします。

〒108-0014
東京都港区芝4-18-3 jtm-26 21
tel:03-5443-6064/fax:03-5443-6064

この記事を書いた人

川畑誠之
川畑誠之アトリエ革作・ジーンズリペア工房jeans704代表
ジーンズや皮革製品など厚物中心に修理・メンテナンスをしております。
ジーンズリペア工房 jeans704 ・バッグ修理工房 革作Re 東京都港区芝4-18-3 1F TEL:03-5443-6064
LINEで送る
Pocket