スマートフォンやお財布などをポケットに入れた時に・・・

立っている時はまだ良いのだけど・・・

座った時やバイクや自転車に乗った時などすぐに落ちちゃう~

とお困りの方って多くいらっしゃるようです。

 

スマートフォンやお財布、カギなど、

本来はバックやポーチに入れて持ち歩くのが最適だとは思うのですが、

どうしてもポケットに入れて持ち歩きたいときもあるかと思います。

 

そんな時におススメなのが、ポケットの袋布を深くするお直しです。 

シルエットがスリムタイプな洋服には不向きですが

パンツの他にもジャンパー等のポケットの袋布も深くすることができます。

デザインなのか?生地の用尺を少しでも少なくしているのか?

良くわかりませんがもともとポケットの袋布が浅い洋服も時々見かけます。

ポケットの袋布がもう少し深ければ…と思ったことはありませんか?

 

こちらは後ろポケットを深くしたものです。

 

 

こちらは脇ポケットです。

 ※写真では継ぎ足しの布の色がとても違って見えてしまいますが、

黒の袋布に黒の生地を足してあります。

 

ポケット布の深さを変える他にも、

ポケット口にボタンやスナップ、マジックテープやファスナーを付けるなど、

落下防止に役立つお直し方法があります。

洋服のデザインや、お客様のご要望、ご予算などから

様々なお直し方法をご提案させて頂きます。

 

衣類のトラブルでお困りの際にはお近くのリペアクリーニングドットコム加盟店までお気軽にご相談下さい(*’▽’)

 

 

この記事を書いた人

三田葉子
三田葉子
ソーイング工房Leaf(リーフ)
埼玉県さいたま市で女子学生服縫製・販売をしています。リフォーム・リペア・キズ穴修理・ファスナー修理等。
ボタン付けから本格リフォームまでお気軽にご相談ください。
埼玉県さいたま市西区佐知川1623 ミキ洋装内
連絡先 leaf704@kind.ocn.ne.jp
LINEで送る
Pocket