スラックスのファスナーが閉じても開いてしまいます。

ファスナーの修理方法には、大きく分けて2種類がございます。
1つ目は、ファスナーを開け閉めする部分(スライダーと言います)を交換することで直せるケース。
2つ目は、ファスナー全体を新しいファスナーに取り替えるケースです。

今回のケースでは、スライダーが劣化で傷んでおり、それ以外は問題ありませんでしたので、
スライダーの交換で修理を行いました。

これでまた、快適にお召しいただけることと思います。
ご利用ありがとうございます♪

ファスナーでお困りの際は、当店「クリーニングハウスみつみ」または、「repair929.com加盟店」までお気軽にご相談くださいね!

クリーニングハウスみつみ 
神畑本店(かばたけほんてん)
〒386-1103
長野県上田市神畑226-6
電話 0268-22-5189

imageimage

この記事を書いた人

松田 健司
松田 健司
日常アイテムから大切な一品まで、お客様のご要望とお品物に合わせたクリーニングとリペア(お直し、修理、補修)を、信州は上田からお届けします。
破れやほつれ、虫穴などは、スーツやニット、ジーンズなど幅広く対応。
バッグや財布、スラックスやブルゾンのファスナートラブルもお任せください。
その他、ボタン付け、パンツの丈詰め等、お気軽にご相談ください♪

クリーニングハウスみつみ
〒386-1103
長野県上田市神畑226-6
Tel:0268-22-5189
mail:info@ch-mitsumi.co.jp
website:http://ch-mitsumi.co.jp
LINEで送る
Pocket