ボタンフライからジッパーに変更

ボタンフライからジッパーに変更

ズボンのボタンフライからジッパーに変更リフォームです。

ドルチェ&ガッバーナの別珍ズボン、ジーンズなどによくあるボタンフライで前空きを止めるタイプです。
好みにもよりますがボタンフライはボタンを各箇所はめなければいけませんからはくのに手間がかかります。
ファスナーの方が脱着は簡単ですので変更を希望される方は多いですね。

ジーンズなどですとその仕様がアンティークなイメージを出してかっこいい場合も多いのですが
別珍のズボンとかですとめんどくさいといったところのようですね。

今回は、ボタンを全部外しまして新しくファスナーを取り付け仕上げてあります。

もちろんカスタム(付け替え)ですので、多少の違和感は出る場合がございます。
また、形状によっては予算が普通よりかかるケースもあるかと思います。

基本替えのファスナーはYKKのジーンズ用を使用して取り換えを行います。
ボタンフライからジッパーフライに変更リフォームはお任せください。

デニム修理、ジーンズ修理はジーンズリペア工房 jeans704へ。

〒108-0014
東京都港区芝4-18-3 jtm-26 21
tel:03-5443-6064/fax:03-5443-6064

この記事を書いた人

川畑誠之
川畑誠之アトリエ革作・ジーンズリペア工房jeans704代表
ジーンズや皮革製品など厚物中心に修理・メンテナンスをしております。
ジーンズリペア工房 jeans704 ・バッグ修理工房 革作Re 東京都港区芝4-18-3 1F TEL:03-5443-6064
LINEで送る
Pocket