image

スラックスの裾上げ ついつい簡単に自分で済まそうと
市販の裾上げテープを買ってきてやってる方が多いのですが
(最近はズボンに最初から付いてきたりしてるとか)

やはり、きちんとミシンで縫ったものや
手縫いでまつってあげた方が断然綺麗なのは一目瞭然なはずです。

写真の事例は買ってきた裾上げテープで自分でやってみたけれど
裏表間違ってしまって表にテープで貼ってしまって

何とかしてもらえないかと持ち込まれてしまった
ズボンでした。

接着剤をシミ抜きで溶解除去させてからの縫製
やはりお直しも出来るクリーニング店の独壇場~

当店では、採寸のためのフィッティングコーナーも設けてあり
実際に履いてみながらのジャストサイズの長さを提案することも可能です。

このような洋服のリフォームのご相談もお近くのリペア929のお店へどうぞお寄せ下さい。

〒960-8071
福島県福島市東中央2-78
(有)クリーニング三愛
tel・fax:024-535-0103

この記事を書いた人

玉根 雅
玉根 雅
クリーニング店でお直しリペア 福島県福島市のクリーニング三愛 デニムリペア・リメイク (直し、補修、修理)・リメイク ズボンの裾上げ 破れ直し タバコ穴のお手頃補修 学生服の裾上げ・出し ボタン付け 等 私が直接手掛けます。




〒960-8071
福島県福島市東中央2-78
(有)クリーニング三愛
℡024-535-0103
LINEで送る
Pocket