桜の花がほころぶ春です。そろそろ衣替えの季節ですね。

今年の冬は寒かったのですが、季節替わりは寒くなったり暖かくなったりで、天気予報も「寒くなるのでクリーニングを出すのを待ってください!」と助言してくれています。

クリーニング屋にとっては、由々しいことですが、天気予報で「クリーニング出して下さいね。」とは聞いたことがないので、消費者は困るだろうな。と思っています。

当店では、毎年4月中旬からセールをいたしますが、それでも「まだ全部は出せないわ。」とおっしゃるマダムが多いです。

セーターの毛玉取り

さて、今回は今年お世話になったニットのお手入れについての投稿です。

最近はやりのセーターですが、何故か毛玉が多くて困っていませんか?

それは、毛糸の毛足の長さや、糸の撚りの強さが関係しております。

一本一本の毛が長いと、しっかりと編み込めるためにあまり毛玉は出ませんが、短い毛はすぐに毛が飛び出してしまいます。

また、ざっくりした毛糸は暖かいのですが、撚りが甘いので毛が飛び出しやすくなっています。

今の流行りは、ざっくりした編み方なので、当然毛玉になりやすいんですね。

また、ニットだけではなく、コートもざっくりしている物が多いので、毛玉に困っている方が多いと思われます。

当店では、毛玉取りをしっかり行っております。毛玉に困ったら、ご相談ください。

Before セーターの毛玉

毛玉が全体にたくさん出てしまったセーターです。

 

毛玉だらけのセーター

 

毛玉を取り除きます。

まず、毛の方向を整えながら、毛をまっすぐに均していきます。

全体に毛玉取りブラシを掛けるのは、相当な時間と力が必要です。

ブラシを掛けないと、余分な毛まで取り除いてしまい毛が痩せてしまいますので、入念に行います。

毛並が整うまで行います。

 

毛玉取りブラシで毛並を整える

 

毛玉取り器で取り除く

毛が整ったら、余分な長い毛を取り除いていくために、毛玉取り器を使用します。

長い毛は、回転カッターに吸い込まれてカットされて行きます。

この作業も焦らず、ゆっくりと行うことで、綺麗に毛が切れて行きます。

急ぐと、ちょっと山になっている部分に穴を開けてしまったり、毛が吸い込まれにくくなります。

 

毛玉取り器での作業

 

毛玉カッターの中

毛玉取りで袖だけをカットしてみたところ、こんなに一杯取れました。

全体だと、これの5倍~6倍は取れそうです。

長い毛糸は、短かくカットされて毛玉取り器の中に溜まります。

 

毛玉取り器の中身

胴体の毛玉はまっすぐ伸びきらないほど丸まっています。

たくさんの毛玉

コロコロ(粘着テープ)での毛玉取り

今度は、毛玉カッターで周りに飛び散ったり、中に入り込んでいる短い毛を取り除いて行きます。

少し転がしただけで、こんなにいっぱい取れています。

何度もテープを剥がして、綺麗になるまでコロコロします。

毛玉取りブラシ→毛玉取り器→粘着テープの工程で、綺麗にしていきます。

これは、表だけの映像ですが、もちろん、裏の状態も確認しながら、コロコロして行きます。

特にカーディガンなどは、裏も気になりますよね。

 

コロコロでの毛玉取り

 

毛玉取りした表面の状態

新品とはいきませんが、綺麗になってまた来年着用出来ますね。

洗いでの汚れや埃を綺麗にした後だからこそ、長持ちさせるためのメンテナンスが生きてきます。

毛玉を取ることで、少しニットは痩せてしまいますが、また外出着になってくれると思います。

おうち洗いで、毛玉だらけで困ったな。また綺麗にしたいな。と思ったらクリーニング店にお任せしてみてください。

きちんとしたクリーニング店でしたら、家庭洗濯では落ちにくい、皮脂汚れやすす、ホコリなどが綺麗になって帰って来ますよ。

季節の変り目でのしまい洗いと、毛玉取り、穴修理などのメンテナンスをしてみませんか?

 

毛玉取り後の状態

 

毛玉取りの料金

当店では、クリーニング料金には毛玉取り料金は含まれておりませんが、洗いでは取れない、脇などの軽い毛玉やホコリ取り等はサービスで行っています。

洗いと一緒に綺麗に毛玉取りをしたいという方のために、毛玉取り料金も設定しております。

気になる部分的な毛玉取りは300円(税別)~

全体の毛玉取りは500円(税別)~

をいただいております。今回の毛玉取りは、全体の毛玉取りとなります。

毛玉取りについて

きっちりと、プロにお任せしたいな。また外出に着ていけるようにしたいな。と思ったら、ぜひご相談くださいね。

気になる毛玉は、取らないとキチンとした外出着にはなりません。

気に入っていたら、捨ててしまうのももったいない!

毛玉取りは、時間がかかる作業ですが、しっかり行いたいと心掛けています。

ニットのお手入れ

〇ニットの穴修理も1穴500円(税別)~で行っておりますので、ご一緒にどうぞ。

 きっちりと縫い直しをしたい場合は、1穴3,000円前後かかりますがご相談ください。

〇ニットの伸ばし加工(洗濯して縮んだ。新品だけどきつくて着れないなど)も行っています。

〇ニットの縮み加工(袖口や、襟口の問い合わせが多いです。)も行っています。

〇当店では、しみ抜きや黄ばみ取りも得意としております。

 全体の黄ばみ、部分的なしみ、落ちる限界まで試してみたら、また、着用出来るかもしれません。

ニットは、着用する衣類のうち、ほとんどを占めるからこそ、家庭での洗いも普及しています。

やっぱりプロに任せたい!と思うニットに出会ったら、少しでも長持ちさせるためにプロに任せてみませんか?

マルエイクリーニング 
〒192-0912  東京都八王子市絹ヶ丘1丁目22-20 
TEL・FAX 042-635-6234 
営業時間 AM8:00~PM7:30 
定休日 日曜・祝日 

駐車場あり
京王線 北野駅・長沼駅より徒歩10分程度
#八王子市 #長沼 #北野 #絹ヶ丘 #北野台 #下柚木 #上柚木 #中山 #南大沢 #鑓水 #片倉 #兵衛 #西片倉 #みなみ野 #子安町 #打越町 #みどり町 #堀之内 #別所 #越野 #南陽台 #日野市 #平山 #西平山

この記事を書いた人

Toshio Maeda
Toshio Maeda
普段使用している一般衣類も、まだ着れるのでしたらお直してみませんか?
すぐに捨ててしまうのは「もったいない」ですね。
穴修理も「かけはぎ」は、高額で時間もかかるイメージですが、当店のキズ・穴修理は、よりお手軽な価格からご提案出来る、早く、綺麗にする「新リフォーム」です。
ジーンズ・ニット・洋服のキズ・穴修理は、『簡単修理』(特殊接着・縫込みなど)~『編み直し・かけはぎ』まで、お客様のご要望に合わせてお見積りいたします。
LINEで送る
Pocket