最近では、男性女性とともにファッションアイテムとして使われている方を見かけます。

そんなおしゃれなハット、初詣で火の粉が飛んできて穴が開いてしまったとのご依頼品です。

う~ん 生地を移植するにもハットには生地を取る場所がない。

 

火傷穴 ビフォー

フェルトで似たような色の物を探しました。

ここからは、火傷をした周りの焦げを取り除いて見つけ出したフェルトを出来るだけ削いで・・・

 

 

火傷穴アフター

移植手術成功、これからもたくさんおしゃれしてくださいね。

本日の担当は、衣類のお医者さんチャム熊谷でした。

 

 

 

この記事を書いた人

田嶋 章雄
田嶋 章雄
衣類のお医者さんチャム 熊谷店 埼玉県熊谷市でクリーニング・しみ抜き・リフォーム・キズ穴・ファスナー修理・皮革製品などファッションアイテムのお困りごとなどお気軽にご相談ください。
埼玉県熊谷市村岡183-2
TEL 048-536-0202
Info@clean-tajima.co.jp
LINEで送る
Pocket