img_2367

ダウンウエァは今や冬の定番の軽くて暖かい防寒着に定着しました。皆さんダウンジャケットはいつ頃出来たか知っていますか?

今から80年前にアメリカのエディバウアーが最初にアウトドア用に軽くて保温性に優れた羽毛に注目して作ったダウンジャケットが始まりだそうです。私の好きなダウンベストも当時からリリースされていて、ダウンの偏りを無くすキルティングも最初からある完成形のアウトドアギアでした( ´ ▽ ` )ノ

今回はダウンジャケットのファスナートラブルの事例で、ファスナーのエレメントが取れてしまいスライダーがなくなってしまい北風が入ってしまうので、ファスナーリペアをしました。このファスナーはアメリカYKK製の8VSで日本の規格では95VSに相当します。しかし今や廃盤のファスナーになりました((((;゚Д゚)))))))

そこでそれより大きい10VSに交換しました。テープの色が定番の黒なので直ぐに当店の在庫にありましたが、色物のファスナーは400色のテープ見本帳から一番近い色と同じ材質のエレメントで特注して作って戴いています。完成までに約1カ月かかりますので、シーズンオフのファスナー交換をお勧めしております m(_ _)m

ダウンウェアのファスナー交換は羽が出るので、殆どやって頂ける所がありません( ;´Д`)

しかし当店は年間40点以上のダウンファスナー交換の実績があります。特にブランド品のダウンは大変自信を持っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さいね( ´ ▽ ` )ノ

ファスナー交換

ファスナートラブル

re704.com

repair929.com

 

 

この記事を書いた人

山崎 隆正
山崎 隆正
大宮でクリーニング、洋服リフォーム、キズ・穴・ファスナー修理なら衣類のお医者さんチャム さいたま店
住所:〒331-0812 埼玉県 さいたま市さいたま市北区宮原町1-375
洋服の総合病院(クリーニング、洋服なおし、染み抜き)の衣類のお医者さんチャムさいたま店

TV、ラジオなどメディアに数多く取り上げられ、クリーニング品質保証発祥の店。衣類のお医者さんチャムです。専門スタッフによるアドバイスが直接受けられる、全国にも類を見ない本格ファッションメンテナンスショップ。洋服のトラブルや相談はチャムにお任せください。

電話番号:048-663-2848
ウェブサイト:http://re704.com/
LINEで送る
Pocket