急に寒くなってきました!
秋を通り越して、まるで冬の様相です((+_+))
街には、ダウンウエアを着る姿も、ちらほら見かけるようになりました。

しまっておいたダウンブルゾンをいざ着ようと思って、クローゼットから出してみたら、
知らないうちに破れていた!。。。のに気付いたという事例です。

アウターウエアであるダウン製品って意外と破れたり裂けたりすること、多いんですよね。

すぐに補修をしないと少し大きな穴となってしまい、そこから中のダウンが出て来てしまう事態になりかねません。
今回のお品は、羽毛がダウンパックという密閉された袋に入っていたので、とりあえず羽の飛び出しはありませんでした。
ダウン製品は縫うと針穴からダウンが飛び出て来てしまうために、縫ってはいけないといわれますが、パックがあるので縫い込みでリペア!

切りかえしの位置によっては、デザイン的にもっと目立たなくなりますが、それでも遠目から見ると

安心しておめしになれると思います!

このようなご相談は是非、リペアクリーニング・ドットコム加盟店か、
当店『まごころクリーニング わが』(下記リンク)まで>>>

http://www.cleaning-waga.com/

フェイスブックページ
https://www.facebook.com/magokoro.cleaning.waga/

 

この記事を書いた人

Satoshi Takada
Satoshi Takada
まごころクリーニング わが
住所:〒330-0845 埼玉県 さいたま市大宮区仲町3-129

簡単な説明
⚫人と地球・衣類に優しい「ナチュラル・エコクリーニング」
⚫あきらめていたあの服が蘇る「感動しみ抜き‼ 匠抜き!」
⚫キレイを宅配,らくらく「ラクーンデリバリー」
詳細
創業1963年 地元さいたまで半世紀!
◼全国クリーニング組合連合会技術部会会員
◼クリーニング師(国家資格)6名在籍
◼しみ抜き復元加工京技術会認定
◼優良施設さいたま市保健所所長賞受賞
電話番号:0120-119-629
ウェブサイト:www.cleaning-waga.com/
LINEで送る
Pocket