本日も repair929.comをご覧頂き ありがとうございますm(_ _)m

昨日、今日と ホッとできる気温になってますでしょうか(^^)

週末は 台風に気をつけて下さいませ!

さて、今回の事例は…

セーターやカーディガン等 ニットの穴の修理です。

引っ掛けて穴があいたり、虫にくわれてあいたり。

ほんの小さな穴でも ショックですよね( ;  ; )

放っておくと 穴はだんだん大きくなってしまいます。

大きな穴になる前に 修理をすれば 目立たなくなりますし、

リーズナブルに直せます。

虫にくわれた穴を見つけたら 残念ですが 一ヶ所だけですまない場合の方が多いです。

ちょっとだけニットを引っ張って編み目を広げて見て下さい。

穴の近くにひとつふたつとありませんか?

このように近い場所に複数食べられることがあります。

着用後は クリーニングをお勧めいたします。

そして 時々はクローゼットを開けて 通気をよくしましょう。

小さい穴をそのままにせず

ご相談くださいね。

本日 担当は 加藤クリーニングでした(^^)/

 

http://kato-cleaning.net/

 

 

この記事を書いた人

加藤美智代
加藤美智代
クリーニング、シミ抜き、復元加工、キズ・穴修理、ファスナー修理、リペア、リフォーム等 お気軽にご相談下さい
加藤クリーニング
群馬県太田市
LINEで送る
Pocket