冬の定番、ヌバックの紳士靴の洗い

ベージュのヌバックの紳士靴が汚れてしまいました。

ヌバックや、スウェードの靴は汚れが目立ちますね。

Before 靴に出来たしみ、気になりますね。丸洗いで綺麗にします。

bata024
After 丸洗いでほとんど汚れが目立たなくなりました。また、使えるようになります。

bata025

今回のヌバックの紳士靴、丸洗い料金は、2,000円(税別)です。

ヌバックやスエードの靴も綺麗になります。

あきらめないでご相談くださいね。

裏起毛の靴の特徴について

ヌバックとは、革の銀面層(表革)を削って起毛してあり、毛足が短く光沢のある上品な革となります。

スエードとは、革の裏面を起毛させているため、毛足が長く、表面を削っても同じ層が出てきます。

ナップド・レザー(べロア)とは、小動物(仔牛)などの革の裏面を起毛させていて、スエードよりも毛足が長く、柔らかい革で、ワラビーやデザートブーツに使用されます。

起毛させてある分、汚れを吸い込みやすいのですが、上品で、カジュアルな服と合わせやすいですね。

冬が終わったら、メンテナンスをして仕舞いましょう。

冬が始まる前のお手入れにも、丸洗いがおすすめです。

もちろん、履きたくなったときに気になったら洗っても間に合いますよ。

古いしみほど取れにくくなってしまいますので、シーズンごとにお手入れするのも大切ですが、履く前に気になったらご相談ください。

汚れたら、早めに洗うと汚れも落ちやすいですよ。

当店は、個人のクリーニング屋ですが、革など特殊品も扱っております。

裏革と言われる、スエード、スウェード、ヌバック、バックスキン、ベロア、ナップド・レザー、などは、とても汚れを吸い込みやすくて、雨や水のシミが目立ってしまうため、自分では洗えないし、硬くなるのも嫌だし、なんて悩みを抱えているようでしたら、ぜひ当店にご相談下さいね。

冬の定番で温かみのあるシューズもお手入れをすれば、いつも気持ち良く履けますね。

裏起毛のブーツについて

UGGやemuのブーツなどのカラフルに染められた羊の革も、やはり汚れが目立ちやすいですので、洗いのご依頼が多いです。

このような本物の裏革を使用した靴は、履きごこちも良く、温かいので、元の値段がお高いですね。

汚れたからと言って捨ててしまうのは、まさに「もったいない」ですね。

裏起毛の靴の丸洗い

ブラッシングでは取れない、汗汚れ、たんぱく汚れ、皮脂汚れ、臭い、泥汚れ、雨しみ、などが綺麗になる、「丸洗い」をぜひ試してみて下さいね。

洗って汚れを落としたら、長持ちしますよ。毎年洗っても大丈夫です。

靴の修理・リペアも取り扱っております。

かかと修理や、前面のすべり止め修理、ほつれ修理なども承っておりますので、洗いと一緒に修理のご依頼お待ちしております。

マルエイクリーニング

東京都八王子市絹ヶ丘1-22-20

http://maruei-cleaning.com

この記事を書いた人

Toshio Maeda
Toshio Maeda
八王子市のマルエイクリーニングです。
普段使用している一般衣類も、まだ着れるのでしたらお直してみませんか?
すぐに捨ててしまうのは「もったいない」ですね。
穴修理も「かけはぎ」は、高額で時間もかかるイメージですが、当店のキズ・穴修理は、よりお手軽な価格からご提案出来る、早く、綺麗にする「新リフォーム」です。
ジーンズ・ニット・洋服のキズ・穴修理は、『簡単修理』(特殊接着・縫込みなど)~『編み直し・かけはぎ』まで、お客様のご要望に合わせてお見積りいたします。

マルエイクリーニング
〒192-0912  東京都八王子市絹ヶ丘1丁目22-20
TEL・FAX 042-635-6234
営業時間 AM8:00~PM7:30
定休日 日曜・祝日
駐車場あり
京王線 北野駅・長沼駅より徒歩10分程度
LINEで送る
Pocket