nonnative ジーンズ擦り切れのラインリペアです。

まだまだ、残暑が厳しいですね。

これから涼しくなってきて、ジーンズが合う季節になりますね。

お気に入りのジーンズは、やぶれやすり切れによる穴があったら、当店に修理・リペアをご相談ください。

Before すりきれて穴が開いてしまい、肌が見えてしまいますね。

このままの状態で放っておくと、自然と履いているうちに、穴が広がってしまいます。

cimg9673-1024x768

After ミシン修理で裏から当て布をして穴の補強をしています。

ライン修理は、穴を塞いで傷を残さずに仕上げるため、目立たない、出来上がりが綺麗な穴修理となります。

cimg9678-1024x768

デニムのキズ・穴修理のお値段は、1,000円~(税別)です。

名刺大の大きさで、1穴あたり1,000円です。

リペア料金は、傷や穴の大きさ、修理方法によっても 修理料金が異なります。

ジーンズリペアのお値段は、当店のジーンズの修理をご参照ください。

見えなくなる訳は、糸の色をジーンズの色に合わせて、同じ色で細かく縫い、ほとんど目立たないようにミシンを刺すからです。

上の画像のように、キズや穴がほとんど分からない仕上がりも可能です。(ライン修理)

女性のクラッシュデニムは、「ライン修理」が多く、キズ・穴がなるべく見えなくなる修理」の要望が多いです。

他にも「キズを残して穴を塞ぐ」、「キズを塞いで見えないように」、「横糸を残して穴を塞ぐ」、「裏から布が見えるように塞ぐ」、「デザインステッチで」などいろいろな修理をご提案出来ます。

お店にお越しの際は、ジーンズリペアのサンプルがございますので、そちらもご参照下さいね。

お客様のご要望(ニーズ)に合った、大切な衣類をまた気持ち良く着られるように、洗いから修理までの「トータルメンテナンス」で対応させていただいております。

お客様の衣類やお品物を大切に思う気持ちを大事に、出来る限りの技術でメンテナンスをさせていただきます。

※ジーンズ修理で問い合わせの多い事項について。

1.チェーンステッチでの裾上げなども承っております。

(こだわりのユニオンスペシャルミシンによるチェーンステッチの裾上げは、外注のため、お時間と送料などの料金がかかります)

2.ビンテージのジーンズや高額のジーンズは、お客様の大切なお品物(財産)ですので、「お客様のご要望にお応え出来ない。」とこちらで判断した場合には、修理をお断りさせていただくことがございます。

あきらめないでご相談ください。

cimg9674-1024x768

この記事を書いた人

Toshio Maeda
Toshio Maeda
八王子市のマルエイクリーニングです。
大切な一般衣類をお直してみませんか?
すぐに捨ててしまうのは「もったいない」ですね。
弊社はキズ・穴修理500円~で「接着修理」を、「かけはぎ」は5,000円~で承っております。生地によっては、縫い合わせた方が綺麗になります500円~。
ニット・洋服のキズ・穴修理は、『穴かがり修理』500円~『縫込み修理』500円~『編み直し・かけはぎ』5,000円~まで、お客様の仕上がりのご要望に合わせてお見積りいたします。
ジーンズリペア(1,000円~)ファスナー修理(800円~)もおすすめです。

マルエイクリーニング
〒192-0912  東京都八王子市絹ヶ丘1丁目22-20
TEL・FAX 042-635-6234
営業時間 AM8:00~PM7:30
定休日 日曜・祝日
駐車場あり
京王線 北野駅・長沼駅より徒歩10分程度
LINEで送る
Pocket