今回事例はバッグのファスナー修理です。

症状はファスナーを閉めても開いてきてしまうというものです。

↓↓↓ Before ↓↓↓

このままではちょっと使えませんね(^_^;)

こういう物の修理をしてくれるお店では大抵ファスナーの全交換になってしまい料金も高額に・・・。

しかしこの症状、スライダーというファスナーを開け閉めするパーツの劣化で起こっているんです。

ファスナー本体には異常がないので交換する必要はありません。

当サイトに登録しているお店ではこういう症状の時にはスライダーを交換してファスナーを直すことが出来るんです!!

もちろん当店も出来ちゃいます(^^)

ということでこの劣化したスライダーと同じ型の新品と交換して作業終了!

↓↓↓ After ↓↓↓

ファスナーのトラブルが起こってしまったら諦めてしまう前にぜひご相談下さいm(_ _)m

 

この記事を書いた人

猿山晃一
猿山晃一日の出クリーニング店主
埼玉県越谷市の修理も出来るクリーニング店
日の出クリーニング
衣類に限らずバッグ・靴・チャイルドシートなどのトータルメンテナンス出来るお店です。
LINEで送る
Pocket