訪問診療(在宅医療)でお使いになっているバッグのファスナー修理です。
訪問診療で必要な処置を施す為の器具などがたくさん入るのでしょうか。
大きくなバッグです。負荷もかかると思います。


エレメントからスライダーが外れています。
スライダーを外してみると…


左が今まで付いていたスライダーです。(右は新しいスライダー)
片側が開いています。(わかりずらいかな(^_^;))
スライダーに負担がかかったことが原因ですね。
新しいスライダーに交換して修理終了です。

医療を待っていらっしゃる方やそのご家族の方々の為にも必要不可欠のバッグこれからもフル稼働することと思います。

ファスナーのトラブルでお困りの際は、repair 929.comにご相談ください。

今回の投稿は 加藤クリーニングが担当いたしました。

Kato-cleaning.net

 

 

 

この記事を書いた人

加藤美智代
加藤美智代
クリーニング、シミ抜き、復元加工、キズ・穴修理、ファスナー修理、リペア、リフォーム等 お気軽にご相談下さい
加藤クリーニング
群馬県太田市
LINEで送る
Pocket