バッグの内袋が滑脱してしまいました。

内袋と本体との縫い合わせが5ミリもない部分があり、滑脱してしまったようです

良く見ると内袋の寸法が小さく、縫い付けにも少し無理があったように感じます。

このまま縫い合わせてもまた滑脱してしまうことも考えられるので

内袋に足し布(マチ)を入れて縫い直しました。

 

修理の方法を決める時には、破れてしまった原因が何かを見つけて

また同じことの無いようにお直しすることをおススメしています。

 

お客様のご希望やご予算から様々なお直しの仕方をご提案させていただいております。

衣類のトラブルでお困りのことがございましたら

お近くのリペアクリーニングドットコム加盟店までお気軽にご相談下さい(*’▽’) 

この記事を書いた人

三田葉子
三田葉子
ソーイング工房Leaf(リーフ)
埼玉県さいたま市で女子学生服縫製・販売をしています。リフォーム・リペア・キズ穴修理・ファスナー修理等。
ボタン付けから本格リフォームまでお気軽にご相談ください。
埼玉県さいたま市西区佐知川1623 ミキ洋装内
連絡先 leaf704@kind.ocn.ne.jp
LINEで送る
Pocket