大晦日です!一年が終わりますね・・・

「リペア・クリーニング.com 」サイトをご利用いただきまして

本当にありがとうございました<(_ _)>

来年もお客様の衣類のトラブルの解決に少しでもお役に立てるように

精一杯頑張って行きますのでどうぞ宜しくお願いします<(_ _)>

 

 

今日の修理のご紹介は

分厚い肩パットが入っていて、がっちりしたラインのラグランコートです。

このようなデザインが主流だった時代がありましたね。

「品質も良く処分するにはもったいない」

「デザインが古くてこのままじゃ着られない~」

「想い出のコートを着られるようにしてほしい」

 などと今の時期に多いご相談です。

 肩パットをはずしたり薄い物に取り替えて肩先のポッコリとしてしまう部分をなだらかにします。

 

 

今回は肩パットをはずし、袖幅つめと、袖丈もつめてかなり印象が変わりました

このコートは就職して初めてのボーナスで購入された想い出のコートだそうです。

「また着られる~!」と喜んで頂けました(^^)/♪

クローゼットの中でずっと眠っていた洋服にまた出番ができると私もとても嬉しいです。

こちらのコートは生地に虫なめの痕が一か所ありましたが、そちらもキレイに直りました。

 

 

 

肩のラインを変えるだけでもこんなに印象がかわります。

この他にも着丈をつめたり、身幅をつめたり、エリの大きさを変えたり、

ボタンを変えたりするだけでもステキに生まれ変わります。

 

衣類のトラブルでお困りの際には

お近くのリペアクリーニングドットコム加盟店までお気軽にご相談下さい(*’▽’)

 

 

この記事を書いた人

三田葉子
三田葉子
ソーイング工房Leaf(リーフ)
埼玉県さいたま市で女子学生服縫製・販売をしています。リフォーム・リペア・キズ穴修理・ファスナー修理等。
ボタン付けから本格リフォームまでお気軽にご相談ください。
埼玉県さいたま市西区佐知川1623 ミキ洋装内
連絡先 leaf704@kind.ocn.ne.jp
LINEで送る
Pocket