今回はよくあるファスナートラブルの修理事例です。

↓↓↓ Before ↓↓↓

左側は上下開きタイプの物ですが変なふうに噛み合ってしまってスライダーが全く動かないうえに引き手も取れてしまっています。

右側は裏地を噛んでしまってこれまたスライダーが動きません。

このようなトラブルになってしまった時に無理に動かそうとしてファスナーが壊れてしまったり裏地が切れてしまったりなんていうご経験があるのではないでしょうか?

このままでは着れませんし修理をしてくれるところもなかなかありません。

 

こんなトラブル、当店なら直すことが出来るんです!!

↓↓↓ After ↓↓↓

今回のケース、左側の方は外れてしまった引き手をお客様がお持ちだったのでどちらもどこの破損もなく元通りに修理することが出来ました。

ファスナーのトラブルの際には当店もしくはお近くの加盟店にぜひご相談下さい。

最善の方法をご提案致します。

 

 

この記事を書いた人

猿山晃一
猿山晃一日の出クリーニング店主
埼玉県越谷市の修理も出来るクリーニング店
日の出クリーニング
衣類に限らずバッグ・靴・チャイルドシートなどのトータルメンテナンス出来るお店です。
LINEで送る
Pocket