image

スカートのファスナーを下げたらブラウスが噛み込んでしまいました(^_^;)

お客様が必死に外そうとして色々試しましたが動かないので、当店に持ち込まれた。お客様のご要望はなるべくスカートブラウス共に無事無傷で着用したいとのことでした( ;´Д`)

作業に掛かりましたがスライダーにブラウスがガッチリ噛んでいてビクともしません(~_~;)

スライダーの裏側が写真の上です。表もブラウスが噛んでいてお手上げ状態でしたが、スライダーが2ミリだけ噛んでいないところがあります。ここから何とかするしかないので、色々なツールを使ってスライダーを壊すことに成功しました(⌒▽⌒)

恐る恐る外したブラウスを見るとクシャクシャになっていましたが、破れや穴もなくアイロンで元通りになりました。後はスカートのファスナーのエレメントにも外す際のキズがない事を確認して、同じスライダーに交換しました。

今回のようなファスナーの噛み込みトラブルは本当に多いです。やはり無理せずファスナー修理のプロに任せたほうがリーズナブルに直ると思います( ´ ▽ ` )ノ

この記事を書いた人

山崎 隆正
山崎 隆正
大宮でクリーニング、洋服リフォーム、キズ・穴・ファスナー修理なら衣類のお医者さんチャム さいたま店
住所:〒331-0812 埼玉県 さいたま市さいたま市北区宮原町1-375
洋服の総合病院(クリーニング、洋服なおし、染み抜き)の衣類のお医者さんチャムさいたま店

TV、ラジオなどメディアに数多く取り上げられ、クリーニング品質保証発祥の店。衣類のお医者さんチャムです。専門スタッフによるアドバイスが直接受けられる、全国にも類を見ない本格ファッションメンテナンスショップ。洋服のトラブルや相談はチャムにお任せください。

電話番号:048-663-2848
ウェブサイト:http://re704.com/
LINEで送る
Pocket