本日の担当は
千葉県船橋市のクリーニングオオタです。

6月2日は何の日?
天下統一を目前に織田信長が明智光秀により討たれた本能寺の変が起きた日ですね。

ですが…
今日は外環道千葉区間が開通したんです。
計画から何と50年!半世紀!!

これにより、当店の在る船橋から東北道・関越道へのアクセスが飛躍的に良くなるんです♪
お出掛けが楽しみ〜(≧∇≦)

さて、今回の事例です。
リーバイスのダメージジーンズ、クラッシュデニムともいいますね。
色々な箇所にわざわざ穴やアタリを付けてビンテージ感を演出してあります。

着用しているうちに望んでいないダイアナがおしりに出来てしまいました。

いくらダメージ感がカッコイイと言っても流石にこの場所に穴が開いてしまうと恥ずかしくて着用出来ないのでリペアをご依頼いただきました。

外環道千葉区間の開通記念日ですが、当店ではダイアナ開通口閉鎖作業をさせていただきました。

擦れて穴周りの生地が薄くなってしまっているので大きめに裏布を当ててなるべく目立たぬ様にミシンにて叩きました。

傷跡は残り生地が多少固くなりますが丈夫に修理しましたのでまた着用出来ますね。

衣類は着用すれば必ず汚れとダメージを受けます。
クリーニングで生地を清潔で健やかな状態にして、ダメージは軽症のうちに手当てするのが長持ちをさせるコツです。

起こってしまったトラブルはお気軽に
repair929.com加盟店の当店にご相談下さい。

この記事を書いた人

太田 栄司
太田 栄司
千葉県船橋市でファスナーの修理から洋服のキズ穴リペア、ジーンズのダイアナリベアまで出来るクリーニング店です。
染み抜き・復元加工も得意としてますので、「衣類の困った」がございましたらお気軽にご相談下さい。
LINEで送る
Pocket