ジーンズのダイアナリペアです。

ジーンズの季節ですね!春と梅雨これから初夏にかけてもジーンズを履くには丁度良い気候です。

夏は、少しダメージが合った方が風通しが良く涼しいかもしれませんが、通気性のある生地や夏も履けるジーンズなども増えて来ました。

ジーンズは履きこなしていくと、だんたんとダメージが大きな穴になったり、生地が薄くなりますね。

もし、気になって来たらジーンズリペアについてご相談ください!

リペアルームが完成

お客様の感動をいただけるのが楽しくて、最近は毎日夜な夜なジーンズリペアをしております。

当店では、リペア専用ルームが完成し、ミシンの移動と工業用ミシンの増設をいたしました。

作業する良い環境が確保出来たのも、物を大切にするお客様のお気持ちのお陰です。

これからもどんな修理が来ても効率良く出来るように、クリーニングと同様に落ち着いてじっくり作業をさせていただきます。

私が、お客様の衣類に糸の色や太さを合わせて作業すること17年、糸の在庫は2000本以上となりました。もはや数えられない領域になって保管場所も必要でしたので助かりました。

(糸は経年劣化いたしますので、古い糸は定期的に新しい糸に交換しております。)

ジーンズリペア

今回は、リーバイスの定番、505のダメージジーンズの修理です。

とてもかっこいいエイジングですが、お尻とポケットの上がざっくりと裂けています。

お洒落なクラッシュデニムですが、ここまで裂けてしまったのを修理するのは久しぶりです。

硬くならないように、裂けたところの周りをミシンで補強していきます。

Before お尻とポケット上に大きな裂け

大きな裂けですので、しっかりと補強しつつ硬くならないように気をつけてミシンを掛けます。

 

リーバイス505 お尻 大穴 Before

 

After 目立たないように修理。

お尻なので、なるべく目立たないよう修理をして欲しいとのご要望です。

目立つ横糸はなるべく残さずに、寄せすぎて引きつらなように修理をします。

 

リーバイス505 お尻 大穴 After

 

After ポケット上部分の修理

遠目から見るとほとんど痕が分かりませんが、生地を縫い合わせて同系色のミシン糸で補強をしております。

 

リーバイス505 お尻 大穴 After ポケット上

 

前側は、かっこいい膝穴の部分は残してそのまま。

7分丈なら軽いので、膝にこれだけの穴があっても垂れさがらずに履けますね。

丈が長い場合は、穴の左右だけを補強してなるべく垂れ下がらないようにして補強するのも良いかもしれません。

 

リーバイス505 お尻 大穴

 

穴修理の料金

修理代は、基本名刺大の大きさの穴で1,000円(税別)です。

名刺を置いて大きさを測ってみると、何枚乗るかで料金の目安になると思われます。

穴の周りも補強いたしますので、実際は名刺大以上の大きさになることが多いですが、開いている穴の大きさや、生地が薄くなっている部分の大きさを目安としてくださいませ。

 

修理箇所の確認

ご依頼の時に、お客様のジーンズ修理へのこだわりなどを確認させていただきます。

ジーンズのリペアにはそれぞれ個性がありますので、店長おまかせのお客様もいらっしゃいますが、修理方法を選んでいただくことが可能です。

 

裏から見て生地が薄くなっているところは、穴が開くまで待ってダメージを作りたい方もいらっしゃるので、当方で黙って勝手に補強する訳には行きません。

生地が裂けやすい部分は、お客様に裏から光を通して確認しながら、補強をするかしないかの確認をお願いしております。

生地が薄くなっている部分の補強は、例えばお尻ならば力のかかる部分なので、全体的に、薄くなっている部分のみ、穴の部分のみなど使用状況や生地の劣化度に合わせて提案をさせていただくことがございます。

エイジングで生地が脆化していることもございますので、その場合は広範囲に修理された方が良いと思います。

 

おすすめのリペア

おすすめは、生地を裏当てをしてミシンで細かく補強する修理です。

修理方法は、「ノーマルリペア」、「ダメージリペア」、「ラインリペア」、「インレイリペア」、「ステッチリペア」、「糸色かけ修理」、「裾の擦り切れ復元」などがございます。

 

「名刺大1,000円は高い!」「特に簡単にで良いので、安くして欲しい。」というお客様には、

①裏からデニム生地などを当てて周りを一周だけミシンで縫う(生地の裏当てのみ)

②裏からデニム生地などを接着する修理(接着修理)

などの方法もございます。

 

ジーンズリペア専門ページ

当店のホームページに、ジーンズ専用のページを作成しました。

ミシン糸はなるべく目立たないジーンズの色に近いものを使用しています。

詳しくは、下記の文字をクリックして当店のジーンズリペア専門ページをご覧くださいませ。(ホームページにリンクします。)

マルエイ ジーンズリペアホームページ

ジーンズ専用のページには、当店のジーンズリペアへのこだわりや、事例を少しづつ掲載していく予定です。

もし、宅配便をご希望の方は、こちらのページの「ジーンズ専用の依頼書」を印刷していただき、依頼箇所をご記入の上、修理品をお送りくださいますと大変助かります。

どうぞよろしくお願いいたします。

 
マルエイクリーニング 
〒192-0912  東京都八王子市絹ヶ丘1丁目22-20 
TEL・FAX 042-635-6234 
営業時間 AM8:00~PM7:30 
定休日 日曜・祝日 

駐車場あり
京王線 北野駅・長沼駅より徒歩10分程度
#八王子市 #長沼 #北野 #絹ヶ丘 #北野台 #下柚木 #上柚木 #中山 #南大沢 #鑓水 #片倉 #兵衛 #西片倉 #みなみ野 #子安町 #打越町 #みどり町 #堀之内 #別所 #越野 #南陽台 #日野市 #平山 #西平山

この記事を書いた人

Toshio Maeda
Toshio Maeda
八王子市のマルエイクリーニングです。
普段使用している一般衣類も、まだ着れるのでしたらお直してみませんか?
すぐに捨ててしまうのは「もったいない」ですね。
穴修理も「かけはぎ」は、高額で時間もかかるイメージですが、当店のキズ・穴修理は、よりお手軽な価格からご提案出来る、早く、綺麗にする「新リフォーム」です。
ジーンズ・ニット・洋服のキズ・穴修理は、『簡単修理』(特殊接着・縫込みなど)~『編み直し・かけはぎ』まで、お客様のご要望に合わせてお見積りいたします。

マルエイクリーニング
〒192-0912  東京都八王子市絹ヶ丘1丁目22-20
TEL・FAX 042-635-6234
営業時間 AM8:00~PM7:30
定休日 日曜・祝日
駐車場あり
京王線 北野駅・長沼駅より徒歩10分程度
LINEで送る
Pocket