有刺鉄線に引っ掛けてしまい、リーバイスのジーンズの太もも部分にダイアナ(大穴)が出来てしまいました。

いったい何をしていてこんな事になってしまったのか気になるところです。
怪我をしたらお医者さんですが幸い無キズでジーンズが破れただけだそうなので当店の出番です。
image

引っ掛けて破れた際に、生地が千切れてしまいポッカリ穴が開いてしまっています。
これだけ大きな穴を縫い縮めると丈が短かくなってしまいますし、別布で穴を塞ぐのが良策と判断しました。
そこに白い横糸を移植してダメージ感を出してみました。

image

ジーンズは生地が全体的に弱っていなければリペアする事でまだまだ活躍してくれます。
もちろん元の様にとか新品みたいにという訳にはいきませんが、ジーンズの状態とお客様のご希望に合わせてリペアの提案をさせていただきます。

この記事を書いた人

太田 栄司
太田 栄司
千葉県船橋市でファスナーの修理から洋服のキズ穴リペア、ジーンズのダイアナリベアまで出来るクリーニング店です。
染み抜き・復元加工も得意としてますので、「衣類の困った」がございましたらお気軽にご相談下さい。
LINEで送る
Pocket