image

レザーライダースの袖口のファスナーもよく壊れます。ここが空いたままだと風圧で風が容赦なく入ってきて非常に危険です((((;゚Д゚)))))))

このファスナーを交換するには裏地も付けていますし結構大変なんですよ〜。袖口をバラバラにほどいてミシン掛けるのですが、フロントファスナーより狭い場所で筒になっているのでいつも難儀しています。(^_^;)

それよりホースハイドは革も厚くて固いので、いつも針が折れてしまいます。とにかく今回も綺麗にファスナー交換が仕上がりました。

これでまたツーリングを楽しんで頂けると思います( ´ ▽ ` )ノ

この記事を書いた人

山崎 隆正
山崎 隆正
大宮でクリーニング、洋服リフォーム、キズ・穴・ファスナー修理なら衣類のお医者さんチャム さいたま店
住所:〒331-0812 埼玉県 さいたま市さいたま市北区宮原町1-375
洋服の総合病院(クリーニング、洋服なおし、染み抜き)の衣類のお医者さんチャムさいたま店

TV、ラジオなどメディアに数多く取り上げられ、クリーニング品質保証発祥の店。衣類のお医者さんチャムです。専門スタッフによるアドバイスが直接受けられる、全国にも類を見ない本格ファッションメンテナンスショップ。洋服のトラブルや相談はチャムにお任せください。

電話番号:048-663-2848
ウェブサイト:http://re704.com/
LINEで送る
Pocket