本日のお直し事例は、ワンピースのスライダー交換です。

スライダー交換ワンピース

下の写真のように閉めても開いてしまうような場合のほとんどは、スライダーの消耗です。

ファスナーは、頻繁に開け閉めをしているうちにスライダーが少しずつ削れていき噛み合わなくなり閉めても開いてしまうのです。

このような場合のほとんどが、ファスナー交換をしなくても、スライダー交換でお直しが可能です。

ビフォー

このようなワンピースの場合、ファスナーが付いている根元をほどき、消耗したスラーダーを取り外し、新しいスライダーを

取り付け、もとに状態に縫い直しをしました。

本日の担当は、衣類のお医者さんチャム熊谷店でした。

 

アフター

この記事を書いた人

田嶋 章雄
田嶋 章雄
衣類のお医者さんチャム 熊谷店 埼玉県熊谷市でクリーニング・しみ抜き・リフォーム・キズ穴・ファスナー修理・皮革製品などファッションアイテムのお困りごとなどお気軽にご相談ください。
埼玉県熊谷市村岡183-2
TEL 048-536-0202
Info@clean-tajima.co.jp
LINEで送る
Pocket