靴のつま先の色が剥げてしまい気になるので直して欲しいとご依頼いただきました。

お客様のお話しになることには、足が不自由なので履き心地の良い靴を探しているのだけれどなかなか見つからなく、ご依頼いただいた靴と同じ品物は購入されたお店ではもう取り扱っていなかったそうです。

この靴は、とても自分の足に合っているのでキレイになると嬉しいと話して下さいました。

201310181551

201310181551

片側の方を引きずってしまうらしく、色ハゲと言うよりも表面が削れてしまっています。
このまま色を塗装してもキズが目立ってしまうので表面を修復してからの作業となりました。
微妙な色合いでしたが上手く合わせる事が出来ました。

201310181611

201310181611

今回のケースに限らず、靴を履く時につま先をトントンとしてしまうクセがある方は靴が傷んでしまうので気を付けてくださいませ。

気を付けていてもキズ、色ハゲは起こってしまうものです。それを放置しますとその場所から雨が浸み込みやすくなりますので早めにお手入れして下さい。

オシャレの基本は足元からと言います。
キレイな靴を履いてお出かけされると何か良い事がおこる素敵な場所に連れて行ってくれるかもしれませんよ。

この記事を書いた人

太田 栄司
太田 栄司
千葉県船橋市でファスナーの修理から洋服のキズ穴リペア、ジーンズのダイアナリベアまで出来るクリーニング店です。
染み抜き・復元加工も得意としてますので、「衣類の困った」がございましたらお気軽にご相談下さい。
LINEで送る
Pocket