学生ズボンの穴修理

1

 

 転んで穴が開いてしまった学生ズボンのお直しです。

とても多い修理です。承るたびにケガは無かったかと心配になりますが、

親御さんは穴は直るのか?それともズボンを買い替えなくてはいけないのか?

とそちらの方の心配をされる方も多いです・・・

直りますので大丈夫ですよ(^^)/

 

2

 

今回は裏から共布を当ててミシンたたきの修理をしました。

穴が無かったことのようになる「かけはぎ」と言う方法でお直しする方もいらっしゃいますが、特殊な技術なのでお直し料金が高額になってしまいます。

また同じように破いてしまう事も考えられますし、成長期でサイズが変わってお買い替えすることも多いので、学生服の穴修理はミシンでたたくお直しがほとんどです。

裏から共布を当ててミシン刺しをしますが、共布がない場合でも、似たような生地やスソの折り返しから生地を取ったりなど幾つかの方法がありますので、ご相談ください。

かけはぎと違い表からミシンで細かくたたきますのでもちろんミシンの目は表から見えてしまいますがなるべく目立たないように特殊な糸を使用しています。

目立ち方は生地の種類や柄などで違います。

成長期なので安価で丈夫に直る。穴がふさがる、穴がこれ以上広がらない程度の修理で良いとお考えのお客様にはミシン刺し修理がおススメです。

この他にも、特殊な接着フィルムを使用し共布を貼って穴をふさぐ方法もございます。

卒業間近であと数回しか着用しない時などの修理方法としていかがでしょうか?

衣類のトラブルでお困りの際にはお近くのリペアクリーニングドットコム加盟店までお気軽にご相談下さい。

3

この記事を書いた人

三田葉子
三田葉子
ソーイング工房Leaf(リーフ)
埼玉県さいたま市で女子学生服縫製・販売をしています。リフォーム・リペア・キズ穴修理・ファスナー修理等。
ボタン付けから本格リフォームまでお気軽にご相談ください。
埼玉県さいたま市西区佐知川1623 ミキ洋装内
連絡先 leaf704@kind.ocn.ne.jp
LINEで送る
Pocket