布団カバーのファスナー修理

布団カバーのファスナー修理

布団カバーのファスナー修理です。
以外に多いシーツや布団カバーのファスナーの壊れ。
他のアイテムと違い、人が乗っかる物ですからね。
けっこう負荷がかかります。

スライダーに乗っかってしまって割れてしまったり
サイズの違うものを無理やり使っていたり
洗濯して縮んでしまったり
アイロンがけで引っかけてしまったり
理由は色々ありますが以外に多いケース。

壊れるケースで多いのがファスナーのスライダーが破損したり
ファスナーの引き手が外れてしまったり
ファスナーエレメントからスライダーが外れてしまったり

今回のケースもスライダーが外れてしまったケース。
布団カバーやシーツカバーなどの寝具はファスナーもかなり長いものになります。
全体を取り換えるとなるとかなりの距離を縫い止めなかればなりませんので以外に費用がかかってくる修理になるかと思います。

スライダーが壊れた場合は、スライダーを新しいものに変えるだけで直る物も多いかと思います。
また、スライダー修理で済む場合、お値段も安く抑えられますね。

シーツや布団カバーのファスナーが壊れて使えなくなった場合は当サイト(リペアクリーニングドットコム)職人にお問合せください。

この記事を書いた人

川畑誠之
川畑誠之アトリエ革作・ジーンズリペア工房jeans704代表
ジーンズや皮革製品など厚物中心に修理・メンテナンスをしております。
ジーンズリペア工房 jeans704 ・バッグ修理工房 革作Re 東京都港区芝4-18-3 1F TEL:03-5443-6064
LINEで送る
Pocket