おはようございます。

本日の担当は

茨城県水戸市内原町

大石クリーニング店です。

今回のご相談は

帽子のすべり(ビン皮)部分が

劣化してしまい

かぶると変な粉みたいなものがつくので

直せないか?

との事です。

 

 

 

お洒落なソフトハットですが…

 

 

内側のすべり(ビン皮)部分の

合成皮革が

劣化してしまい

ボロボロです…

これではかぶりたく

なくなっちゃいますね(´xωx`)

 

 

帽子からすべり(ビン皮)部分を

丁寧に外して

 

 

長さを図り

すべり(ビン皮)部分を調整します。

 

 

フチに沿って

ミシンをかけて

 

 

完成です(*˘︶˘*).:*♡

これでまた

お洒落して出かけられますね(≧∇≦)

合成皮革は製造年月日より

3~5年で劣化すると

言われていますが

使用状況や保管状態により

劣化が早まる場合もありますので

定期的なメンテナンス(クリーニング)を

お勧めします。

このようなすべり(ビン皮)部分の

劣化や汚れでお困りの時は

当店(大石クリーニング店)

または

Repair929.com加盟店まで

ご相談ください(*・ω・)*_ _))ペコリン

よろしかったら

当店のホームページも

ご覧になってくださいね。

http://mito-cleaning.com

この記事を書いた人

大石 達也
大石 達也
大石クリーニング
〒319-0315 茨城県 水戸市茨城県水戸市内原町1429-9

茨城県水戸市にあるシミ抜きからリフォームまで着られなくなった衣類を再生するエキスパートクリーニングショップです。

電話番号:029-259-2429
ウェブサイト:http://mito-cleaning.com
LINEで送る
Pocket