今回は、セーターの糸引きです。

ニツトはハイゲージでも、ローゲージでも 引っかけてしまって 糸が飛び出しちゃうこと ありますよね。

依頼されたこのセーターはローゲージ。

このようにざっくり編んであるセーターにありがちな糸引き。それにしてもかなりの数(◎o◎)!

身頃にも袖にもたくさん!

  

少し糸が出ているくらいなら、やさしく左右上下に引っ張ったり、または手芸店で見かける 先がギザギザしたお直し用の針で直せます。

ですが、今回のように 太い糸でざっくり編んであるとむずかしいですね。

少しづつ糸を引きながら 根気よく?ひとつひとつ丁寧に直して 最後にアイロンの蒸気で 編み目を揃えます。

来シーズンはもうちょっとやさしく着てあげてほしいなぁ(^.^)

 

ニツトのほつれや穴、糸引きでお困りの際は リペアクリーニングドットコムの加盟店にご相談下さい。

本日は 加藤クリーニングが担当いたしました。

http://kato-cleaning.net/

 

 

この記事を書いた人

加藤美智代
加藤美智代
クリーニング、シミ抜き、復元加工、キズ・穴修理、ファスナー修理、リペア、リフォーム等 お気軽にご相談下さい
加藤クリーニング
群馬県太田市
LINEで送る
Pocket