財布ジッパー修理

財布ジッパー修理

財布ラウンドファスナースライダー修理です。

ラウンドファスナーの財布は、二つ折り長財布の開閉部全面にファスナー(ジッパー)が使われているタイプの財布です。

ファスナー(ジッパー)がコの字でつらわれていますので密閉性も高く財布として安心なタイプとも言えますね。
パンパンに中身を入れてもはみ出さない包容力はお財布として機能性にもたけていて、レディース(女性用)の財布、ウォレットとしてよく使われます。

ラウンドファスナーの財布の修理は、やはりファスナーまわりの修理依頼が多くなりますね。

いっぱい詰められるだけに、かなりファスナーに負荷がかかっているケースも多く、また、形状的に半周ぐるりちとファスナーを開けないといけませんからスライダー(スラス)の摩耗も激しいですしおり曲がった部分なども負荷がきつくなる傾向にあるかと思います。

修理としては、ファスナーの損傷具合によって、ファスナー全体の交換が必要なケースから、スライダー(スラス)交換だけで済む場合など色々ございます。

ファスナースライダー交換修理:800円から1500円程度+税

ファスナーテープやエレメント(歯・爪の部分)に損傷がなく、スライダー部分の摩耗でかみ合わせが悪い場合やスライダーの持ち手が壊れてしまった場合などの修理方法になります。

※万一、修理で直らないケースは全取替えになります。
その際はお客様にご確認のご連絡をさせて頂きます。

ファスナー全体交換修理:8000円+税~

上記、スライダー交換で対応できない、ファスナーテープの損傷やエレメント外れなどでファスナーが使えなくなった場合の修理方法になります。

*注意事項*
ファスナー(ジッパー)交換・スライダー交換はなるべく現状に近い物で加工修理いたしますが近い物が入手困難な場合種類や色合いが異なる場合がございます。
現状付いているメーカーの引き手を再利用したい場合は別途ご相談ください。
また、メーカー引き手での修理は対応できないケースもございます。
ファスナー交換・スライダー交換等、別注(在庫がなく新しくメーカーで製造してもらう)の場合、ファスナー製造に1か月強納期がかかります。ファスナー別注納期+修理納期での期間がかかりますのでご依頼の際はその点ご理解ください。

修理希望の財布がどちらかわからない場合、画像などでお品物を撮ってお問合せいただければ具体的な回答できるかと思います。

今回のお品物は、スライダー交換修理で直りました。

お財布のファスナーでお困りの際は一度お問合せください。

この記事を書いた人

川畑誠之
川畑誠之アトリエ革作・ジーンズリペア工房jeans704代表
ジーンズや皮革製品など厚物中心に修理・メンテナンスをしております。
ジーンズリペア工房 jeans704 ・バッグ修理工房 革作Re 東京都港区芝4-18-3 1F TEL:03-5443-6064
LINEで送る
Pocket