ほんの少しですが、春の息吹が感じられるようになりましたね。
今年の冬は本当に厳しい寒さで、身も心も滅入ってしまいます。

早く明るい陽射しをあびてノビノビしたいところです。
しかし、この暖かい陽の光や部屋の蛍光灯の光は、意外と繊維製品にとってはクセものです。
特に、染色に対して良からぬ影響を与えることも少なくなりません。
時間の経過とともに、色素を分解破壊したりして、色がさめたり変色したりすることもあります。

この事例は、革とキャンバス生地のバックの色あせです。

青地の布地部分が当初はもっと鮮やかなブルーだったそうですが、とても気に入っておられて、長年のご愛用でその色彩を失ってしまいました。

今回は革部分のメンテナンスはともかく、以前の濃いブルーを復活させたいというご要望でした。

どうでしょうか?

思い出の鮮明な青色を、なんとか蘇らせることができたようです!
これからも、人生のよきお供のお品としてご愛用くださいませ(^^)/

ご相談は是非、リペアクリーニング・ドットコム加盟店、
当店!「まごころクリーニング わが」(下記リンク)まで
>>>
http://www.cleaning-waga.com/

フェイスブックページ
https://www.facebook.com/magokoro.cleaning.waga/

この記事を書いた人

Satoshi Takada
Satoshi Takada
まごころクリーニング わが
住所:〒330-0845 埼玉県 さいたま市大宮区仲町3-129

簡単な説明
⚫人と地球・衣類に優しい「ナチュラル・エコクリーニング」
⚫あきらめていたあの服が蘇る「感動しみ抜き‼ 匠抜き!」
⚫キレイを宅配,らくらく「ラクーンデリバリー」
詳細
創業1963年 地元さいたまで半世紀!
◼全国クリーニング組合連合会技術部会会員
◼クリーニング師(国家資格)6名在籍
◼しみ抜き復元加工京技術会認定
◼優良施設さいたま市保健所所長賞受賞
電話番号:0120-119-629
ウェブサイト:www.cleaning-waga.com/
LINEで送る
Pocket