暑さ寒さも彼岸までと言いますが、桜🌸の開花も始まりいよいよクリーニング業界挙げての春の衣替えのシーズンになりますね( ´ ▽ ` )ノ

今シーズンも沢山のファスナートラブルやファフナー交換のご依頼がありました。誠にありがとうございましたm(_ _)m

今回はHarley-Davidsonのレザーライダースのファスナーが壊れてしまいました((((;゚Д゚)))))))

普通革ジャンには10番の頑丈なファスナーが付いていますが、ハーレーは5番のサイズで強度が足りないと私は思います(^_^;)

そこでライダーの危険を少しでも守る為に10番で倍の大きさのファスナーに交換をお勧めいたしました。

やはりレザーライダースにはこのサイズが安心感があってぴったりでしょう。当店ではファスナー交換の場合オリジナルサイズでの交換は忠実にカラー見本からテープの色やエレメントやスライダーまで同じに再現いたしますが、また壊れる可能性がありましすのでサイズアップで強度を上げてファスナーを交換しています。

ファスナーを外してバラバラの状態です。革を縫うには上前と下前をぴったり合わせてなるべく同じ針穴にステッチを掛ける事に神経を使います。革に傷を付けない様に正に一針一針息を止めてミシンをかけます。窒息寸前のファスナー交換のお話を聞いて頂きありがとうございました(笑)

ライダースのファスナートラブルはお気軽にご相談下さい。そのアイテムに合ったご提案を致します( ´ ▽ ` )ノ

当店はメール対応はしておりませんので、電話☎️にてお問い合わせ宜しくお願いしますm(_ _)m

TEL 048-663-2848

#re704.com

#repair929.com

#Harley-Davidson

#Harley-Davidsonファスナー交換

#衣類のお医者さんチャムさいたま

この記事を書いた人

山崎 隆正
山崎 隆正
大宮でクリーニング、洋服リフォーム、キズ・穴・ファスナー修理なら衣類のお医者さんチャム さいたま店
住所:〒331-0812 埼玉県 さいたま市さいたま市北区宮原町1-375
洋服の総合病院(クリーニング、洋服なおし、染み抜き)の衣類のお医者さんチャムさいたま店

TV、ラジオなどメディアに数多く取り上げられ、クリーニング品質保証発祥の店。衣類のお医者さんチャムです。専門スタッフによるアドバイスが直接受けられる、全国にも類を見ない本格ファッションメンテナンスショップ。洋服のトラブルや相談はチャムにお任せください。

電話番号:048-663-2848
ウェブサイト:http://re704.com/
LINEで送る
Pocket