季節も晩夏となり、吹く風や虫の声に秋の気配を感じるようになってきました。

本日の担当は
千葉県船橋市のクリーニングオオタです。

今回の事例は
Timbalandのショートブーツにカビ染みの除去と丸洗いです。

カビは温度と湿度と栄養の条件が揃えばいつでも発生してしまいます。

特に梅雨時や長雨が続くと、ひと冬活躍したブーツは
下駄箱の中で蒸れてしまいカビの温床になりがちです。

人の足は冬でも意外と汗をかきますので
靴の中はたっぷりと塩分や汚れが蓄積しています。

除菌スプレーや消臭剤を使っても一時しのぎの対処療法で長い目で見ると皮革にとってもダメージを蓄積するだけで良い事はありません。

特殊な皮革用水溶液で丸洗いする事で
塩分や汚れの除去
更には除菌・消臭
更に更に皮革にとって必要な栄養分も与え
しなやかさも蘇ります。

今回お預かりしたショートブーツのような
ヌバックはスウェードのように
表面が起毛しているので
乾燥後に仕上げのメンテナンスをする事で
すっかりカビのシミも消えました。

ブーツを使う時期が来る前に
一度下駄箱をチェックしてみて下さい。

履こうと思った直前で大慌てするよりも
今の時期にゆとりを持って秋の装いの下準備をしませんか?

そのお手伝いは私達
repair929.comの加盟店にお任せ下さい。

この記事を書いた人

太田 栄司
太田 栄司
千葉県船橋市でファスナーの修理から洋服のキズ穴リペア、ジーンズのダイアナリベアまで出来るクリーニング店です。
染み抜き・復元加工も得意としてますので、「衣類の困った」がございましたらお気軽にご相談下さい。
LINEで送る
Pocket