ウェットスーツのファスナー修理

花冷えの週末となってしまいお花見をするには辛いお天気ですね。統一地方選挙が公示され花を咲かせるべく熱い戦いも始まりました。

本日の担当は千葉県船橋市のクリーニングオオタです。

今回の事例はウェットスーツのファスナー修理です。

季節は春で暖かな日も増えてきましたが海水はまだまだ冬の寒さを抱いてます。そんな冷たい海水でもウェットスーツを着れば快適に遊べるのですが、今回の事例の様にスライダーが壊れてしまうと使い物になりません。

サーフショップに相談したところファスナー交換で10000円以上掛かるとの事で買い換えようか迷っていた処、当店を見つけて頂きご来店下さいました。

塩分や時間の経過でスライダーが劣化して破損してしまったので新しいスライダーと交換する事でリーズナブルに直す事が出来ました。

これでしっかりとファスナーの開閉が出来ますね♪

ファスナーは衣類のパーツの中でも酷使されている部品です。不具合が生じたら諦めないで

repair929.com加盟店の当店にお気軽にご相談下さい。

この記事を書いた人

太田 栄司
太田 栄司
千葉県船橋市でファスナーの修理から洋服のキズ穴リペア、ジーンズのダイアナリベアまで出来るクリーニング店です。
染み抜き・復元加工も得意としてますので、「衣類の困った」がございましたらお気軽にご相談下さい。
LINEで送る
Pocket