ゴルフバッグのファスナー取り換えです。

サイドポケットのファスナーが外れていますね。
また、ファスナーエレメント自体も傷んでいてところどころ外れています。

お客様のご要望でファスナーの交換修理ができないかとお電話いただきまして、物が大きいですからできるかどうか品物を見てみませんとわかりませんので直接店頭にお持ちいただきました。

バッグ拝見すると何とか縫えそうな位置でしたのでお預かりしまして修理開始です。

まずはポケットばらして内袋を取り外し、ファスナーを外します。

新しい止水ファスナー(防水用のファスナー)を準備して接着いたします。

仮止めしたうえで内袋にファスナーを縫い付けまして、本体のバッグに入れ戻しまして縫い留めていきます。

ミシンで回りを一周縫い留めまして仕上げます。
バッグが大きいとなかなか縫いにくい箇所などもありますが、今回は何とか縫い留めることができました。
ミシンが入らない部分や縫いにくい部分は手縫いで仕上げることもあります。

後は・・・
防水用のシーリングテープを貼りまして、͡コテイロンで接着していきます。
ゴルフバッグを傷めないように慎重に・・・
縫い目から水が入らないようにシーリングいたします。
見た目もすっきり仕上げられました。

縫製の仕様や縫い方、テープの貼り方やファスナーの形状など、まったく同じ感じにはなりませんが・・・
また、同じように使えるようには仕上げられました。

ゴルフバッグや特殊なバッグなどでもできるものは修理いたします。
他店で断られた、直してくれるところがないなどお困りの際はまずはご相談ください。

この記事を書いた人

川畑誠之
川畑誠之アトリエ革作・ジーンズリペア工房jeans704代表
ジーンズや皮革製品など厚物中心に修理・メンテナンスをしております。
ジーンズリペア工房 jeans704 ・バッグ修理工房 革作Re
111-0053
東京都台東区浅草橋2-24-3 1F
TEL : 03-6876-4821‬
LINEで送る
Pocket