TATRASのダウンジャケットについたペンキのしみ抜き

いつもRepair929(リペア929)をご覧いただきありがとうございます。
福岡のしみ抜き専門店アイチャク284のあやです。

今回は、TATRAS(タトラス)のダウンジャケットについたペンキのしみ抜きのご相談です。
言わずと知れた、大人気のイタリアのブランドで、とてもボリュームのあるダウンジャケットで温かそうですね。

ポケット上あたりについてしまった、白いペンキのしみ。

「着にはなるけど、、、着たい。」
「がまんして着てたけど、、、綺麗に落として欲しい。」

温かくなってきたので、クリーニングも兼ねてお持ちいただきました。

ペンキのシミはご自分で触られと、表面が溶けて、生地の上で広がってしまいます。
特に厚みのあるダウンジャケットや、ウールのコートは、繊維の中に入っていってしまうので、何も触らずにお持ちくださいね。

はい!綺麗に落ちました。


温かくなって、衣替えのシーズンになりましたね。

今年は、あまり着ていないお洋服でも、クリーニングに出す事は大切です。
いわば、年に1度のお洋服の定期健診です。

リペア929加盟店では、クリーニングのついでに、しみ抜き&リフォームも一緒にご相談できますよ。
お気軽にお問合せくださいね。

この記事を書いた人

あや
あや
福岡市のファッションメンテナンス専門店 アイチャク284(にはちよん)★★★しみ抜き、染色、リフォーム、ジーンズリペア、オーダー作成などなど。。。お洋服のあらゆるお困りごとを解決するショップです。特に、しみ抜きは、クリーニング店様へ技術指導を行ったり、テレビ出演、洗濯講座なども行っています。お洋服に合った最善のメンテナンス方法をご提案しますので、まずは、お気軽にご相談くださいね。
★★★
〒815-0041 福岡市南区野間1丁目5-20 1階 しみ抜き専門店 アイチャク284
TEL(職人直通電話):080-4319-0284
LINEで送る
Pocket