Q着物のしみ抜きは出来ますか?

A、はい、当店でしみ抜きをしております。正絹の着物は、あざやかな色ですが、しみ抜きでは色が抜けやすいため、色が抜けない程度までしみ抜きするケースと、色素を抜かないとしみが取れないケースがあります。
ファンデーションや食べ物の新ししみなど、色素んが沈着していないケースですと、着物の色を抜かないで取れることが多くあります。その場合はお安く作業させていただいております。
色素を抜いてしまうと白色以外は色補正をすることになりますので、範囲によっても大きく値段が変わってしまいます。色素を抜くしみは、古いしみ、襟の黄ばみ、ワインやソースなど取れにくい色素の沈着したものが多く、しみ抜き行程には手間と時間がかかります。
その他にも、カビや何十年も前の七五三の着物の古いしみなどのご相談も多くいただいておりますが、全て出来る訳ではございませんし、技術にも限界があります。出来るだけお客様の予算に合わせて作業をいたします。

この記事を書いた人

Toshio Maeda
Toshio Maeda
八王子市のマルエイクリーニングです。
大切な一般衣類をお直してみませんか?
すぐに捨ててしまうのは「もったいない」ですね。
弊社はキズ・穴修理500円~で「接着修理」を、「かけはぎ」は5,000円~で承っております。生地によっては、縫い合わせた方が綺麗になります500円~。
ニット・洋服のキズ・穴修理は、『穴かがり修理』500円~『縫込み修理』500円~『編み直し・かけはぎ』5,000円~まで、お客様の仕上がりのご要望に合わせてお見積りいたします。
ジーンズリペア(1,000円~)ファスナー修理(800円~)もおすすめです。

マルエイクリーニング
〒192-0912  東京都八王子市絹ヶ丘1丁目22-20
TEL・FAX 042-635-6234
営業時間 AM8:00~PM7:30
定休日 日曜・祝日
駐車場あり
京王線 北野駅・長沼駅より徒歩10分程度
LINEで送る
Pocket