PUMAプーマバッグ 歯取れ

メインルームのファスナーの歯が6cmにわたり取れています
そのためスライダーが2つとも歯から外れていました

歯が8cmにわたり取れています

サブルームは歯がずれていたり取れていたりでこれ以上開きません


歯の故障は本来はファスナーの全取替となりますが2本で6,000円はくだらない料金になります

もう少し出したら新品が買えてしまいます。ファスナーをバッグから外す手間、縫い直す手間を考えると致し方ないところですが

でも、あきらめないで!

もっと安く直す方法もあります!
それは歯が壊れている部分をファスナー専用留め具でとめてしまう方法
その分開かなくなってしまいますが端ならそれほど使いづらくありません

メインルームファスナー
修理後

メインルームは無理に開けないよう、あえて留め具が見えるようにしています


サブルームファスナー修理後

あれ?
サブルームは修理前とぜんぜん変わらないじゃない?!

はい!
見た目は変わりありません!
サブルームは歯が残っていたので見た目重視で 留め具が見えないようにしました

修理料金:3ヶ所2,400円



一時停止-0:23その他の視覚設定[再生&スクロール]モードで見るクリックして拡大ミュートを解除

この記事を書いた人

齊藤 秀夫
秋田のラーメン好きクリーニング店主
ニックネームは「ひげ店長」
スピードシミ抜き、ファスナー激安修理、キズ穴虫食い格安修理、ジーンズリペアならおまかせ!
LINEで送る
Pocket