今日の担当は
千葉県船橋市のクリーニングオオタです。

そこかしこから春の足音が聞こえてくる陽気になってきましたね。
暖かな日差しに誘われて、ちょっとお出掛けしたくなった時にリュックは便利ですね。

今回の事例は
リュックのショルダーベルトが切れてしまったのを修理しました。

GUCCIのオシャレなリュックですが
付け根の部分から千切れています。

お話しを伺うと
お母様からのオサガリで古い物だけど
丁度良い大きさで使いやすいので
直してまだまだ使いたい。
との事です。

【モッタイナイ】という気持ちを応援する
repair929.com の加盟店の端くれとしては
燃えちゃいます(๑•̀ㅂ•́)و

千切れてしまった箇所を開いて
ベルトを縫いこんだのでお直ししたので
少しだけ左右の長さが違ってしまいますが
ストラップも付いてるので
違和感無くお使いいただけると思います。

重い荷物が入っている時に
ベルトを片側だけで持ったりしますと
過剰な負荷が掛かって
今回の事例の様に切れてしまう事があります。

何事でもそうですが
負担はなるべく広く浅く分散したいですね。

そろそろ春の準備がてらに
春物のチェックをしてみませんか?

お困り事がありましたら
repair929.com
の加盟店にお気軽にご相談下さい(^O^)/

この記事を書いた人

太田 栄司
太田 栄司
千葉県船橋市でファスナーの修理から洋服のキズ穴リペア、ジーンズのダイアナリベアまで出来るクリーニング店です。
染み抜き・復元加工も得意としてますので、「衣類の困った」がございましたらお気軽にご相談下さい。
LINEで送る
Pocket