お財布のファスナーとボタンの修理

いつも repair929.com をご覧いただきまして ありがとうございます!

今回の事例は お財布のファスナーとバネホックの修理です。

ファスナーのスライダーの引き手が 無くなっていますね。これでは 開閉が大変です。

そして、バネホックが閉まらない との事。

よく見ると バネがデコボコしています。

これでは ボタンが閉まりませんので 交換します。

 本来なら ハンドプレス機という工具を使ってボタンをつけるのですが、、、

残念ながら ハンドプレス機が使えない位置にボタンがつけられています(/ _ ; )

なので、今回は 打ち具を使い 手作業で交換いたします。

最後にクリーニングをして終了です(^^)

バネホック、ジャンパーホックなどは形、サイズ、色と用途によってさまざまですね。

ファスナートラブルやボタンなどで お困りの際は、ご相談下さいませ!

今回の担当は 加藤クリーニング でした。

 

https://kato-cleaning.net/

 

 

 

 

この記事を書いた人

加藤美智代
加藤美智代
クリーニング、シミ抜き、復元加工、キズ・穴修理、ファスナー修理、リペア、リフォーム等 お気軽にご相談下さい
加藤クリーニング
群馬県太田市
LINEで送る
Pocket