シャツの袖口カフスの直し

Repair929.comをご覧いただきましてありがとうございます(*^^)

今回はシャツの袖口カフス直しの紹介です。

他はなんともないので袖口のボロボロを直してまた着られるようになりますね。

痛んだ部分を縫込みますのでカフス幅が多少狭くなります。
カフスの角の角度が少しかわったり、カフスがカーブの時は
少しゆがみが出たりカーブを角に変えたりして直す時もあります。

痛みが激しくなるとカフス幅が極端に狭くなったり、ボタンホールとのバランスが悪くなったりしますので
早めのお直しをおススメします。

お客様のご希望やご予算から様々なお直しの仕方をご提案させていただいております。
衣類のお困りごとがございましたら、あきらめる前に一度ご相談ください。

この記事を書いた人

三田葉子
三田葉子
ソーイング工房Leaf(リーフ)
埼玉県さいたま市で女子学生服縫製・販売をしています。リフォーム・リペア・キズ穴修理・ファスナー修理等。
ボタン付けから本格リフォームまでお気軽にご相談ください。
埼玉県さいたま市西区佐知川1623 ミキ洋装内
連絡先 leaf704@kind.ocn.ne.jp
LINEで送る
Pocket