こんにちは、本日の投稿は福島市のクリーニング店

クリーニング三愛店主、玉根の当番日でした。

近頃の当店のお直し依頼TOP3の一つ

スラックスの脇ポケ綻び修理です。

ご依頼のお客様、皆さん簡単に「ここ縫っといて~」

と仰られるのですが実は簡単じゃ無いんです……

写真の部位の綻びは、そこそこのばらしが必要になったりします。

最近ようやく慣れてササッとバラして縫う事が出来るようになったかなぁ…

まぁ、スラックスがどのように組み立てられて縫われているかが分かってくるとまぁぼちぼち出来るようにはなるのですが

最初のうちはバラしたら元に戻せないんじゃないかなんでてハラハラしながらお直ししてた事も……😅

そんなクリーニング屋さんのお直しですが

かなり地元(ご近所)ではお役に立てるようになってきたんじゃないかと自負しております。

そんなスラックスの脇がほころんでしまったら

リペア929のお店までご依頼下さい。

 

 

この記事を書いた人

玉根 雅
玉根 雅
クリーニング店でお直しリペア 福島県福島市のクリーニング三愛 デニムリペア・リメイク (直し、補修、修理)・リメイク ズボンの裾上げ 破れ直し タバコ穴のお手頃補修 学生服の裾上げ・出し ボタン付け 等 私が直接手掛けます。




〒960-8071
福島県福島市東中央2-78
(有)クリーニング三愛
℡024-535-0103
LINEで送る
Pocket